HOME > コンサルティング > 公企業体コンサルティング > PFI・PPP  > 書籍「PFI・PPP実践マニュアル」のご紹介

PFI・PPP

書籍「PFI・PPP実践マニュアル」のご紹介

お問い合わせ

PFI・PPP 実践マニュアル
PFI・PPP 実践マニュアル
ここが知りたかった事業実施手順
日本経営システム編著
本体価格2,286円(税込2,400円)
株式会社ぎょうせい

第I章 官民共同事業(PPP)とは

  • I-1 PPPとは
  • I-2 PPPの主な手法は
  • I-3 第三セクターもPPPの一つの手法
  • I-4 PPP推進検討の原則は
  • I-5 PPPはどのような手順ですすめるか

第II章 PFIによる事業化の手順と留意点

手順1 事業化の是非の検討

  • II-1 手順1-1 事業化の是非の検討とは
  • II-2 手順1-2 官民共同事業の適性はどう判断するか
  • II-3 手順1-3 事業化手法の選択はどう検討するか

手順2 事業化の可能性調査

  • II-4 手順2-1 PFI導入可能性調査のポイントは
  • II-5 手順2-2 事業方式選定の視点は
  • II-6 手順2-3 事業スキーム検討の論点は
  • II-7 手順2-4 VFMの検証は何を比較・検討するのか
  • II-8 手順2-5 VFM検証の具体的な作業手順は
  • II-9 手順2-6 PSC設定の考え方は
  • II-10 手順2-7 PFI-LCCの設定の考え方は
  • II-11 手順2-8 VFM算定のチェックポイントは
  • II-12 手順2-9 VFMはどの指標で評価するか

手順3 事業実施方針の策定・公表

  • II-13 手順3-1 実施方針の策定と公表の具体的な業務は
  • II-14 手順3-2 実施方針の検討ポイントは
  • II-15 手順3-3 リスクとは
  • II-16 手順3-4 リスク分担はなぜ必要か
  • II-17 手順3-5 リスク分担の検討手順と検討ポイントは
  • II-18 手順3-6 リスク分担の論点は
  • II-19 手順3-7 リスク回避方策としての保険の考え方は

手順4 事業化の決定と公表

  • II-20 手順4-1 特定事業の選定にあたってのVFMと導入可能性調査のVFMとの違いは
  • II-21 手順4-2 リスク調整費はどう算定するか
  • II-22 手順4-3 リスク調整費はどう算定するか
  • II-23 手順4-4 債務負担行為はいつ行うべきか

手順5 入札説明書の策定・公表

  • II-24 手順5-1 入札公告の検討ポイントは
  • II-25 手順5-2 入札公告の内容と論点は
  • II-26 手順5-3 要求水準書に規定する内容は
  • II-27 手順5-4 要求水準書と従来の仕様書との違いは
  • II-28 手順5-5 契約書案に規定する内容は
  • II-29 手順5-6 落札者決定基準で何を規定するか
  • II-30 手順5-7 総合評価の評価項目・基準設定の留意点は
  • II-31 手順5-8 評価項目の配点は
  • II-32 手順5-9 様式集設定の考え方は
  • II-33 手順5-10 提案審査を効率的に行うための工夫・準備は

手順6 事業者の公募・審査・契約

  • II-34 手順6-1 事業者公募・審査・契約のポイントは
  • II-35 手順6-2 審査委員会による総合評価の採点方法は
  • II-36 手順6-3 落札者決定後の追加要求は
  • II-37 手順6-4 契約交渉の取組体制は
  • II-38 手順6-5 基本協定に規定する内容は
  • II-39 手順6-6 契約の交渉で協議事項となるポイントは
  • II-40 手順6-7 関係者協議会の設置及び運営要綱で規定する内容は
  • II-41 手順6-8 直接協定に規定する内容は

手順7 事業の実施とモニタリング

  • II-42 手順7-1 モニタリングとは
  • II-43 手順7-2 モニタリングはどの段階・方法で行うか
  • II-44 手順7-3 ペナルティとは
  • II-45 手順7-4 ペナルティの設定にあたり注意すべきことは
  • II-46 手順7-5 PFIを推進するにあたり留意すべき点は

第III章 民間企業がPFI事業に取り組むには

  • III-1 PFIへの入札・提案はどのような手順で行うか
  • III-2 PFI事業に入札・提案する際のコンソーシアム組成と運営は
  • III-3 PFI事業の事業スキームの形態は
  • III-4 入札提案の手順・スケジュールは
  • III-5 PFI事業における公表資料の内容確認ポイントは
  • III-6 提案にあたって必要な検討項目と留意点は
  • III-7 融資交渉における重点は
  • III-8 PFI事業の入札提案における留意点は

事例編

  • 事例1 DB(デザインビルド方式)の事例:福岡市中央卸売市場臨海市場
  • 事例2 PFIの事例:市川市立第七中学校校舎建設等事業
  • 事例3 PFI的第三セクターの事例:株式会社福岡クリーンエナジー

「PFI・PPP実践マニュアル」に関するお問い合わせは

「PFI・PPP実践マニュアル」は、お近くの書店にてお求め下さい。
なお、店頭にない場合には取り寄せにてお求めになれます。

内容に関するお問い合わせは

日本経営システム株式会社 企画部
03-6865-1391(代表)
03-6891-0189(FAX)

日本経営システムの「PFI・PPPコンサルティング」の詳細

具体的なコンサルティングについてはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別