HOME > コンサルティング > 研修・セミナー > マネジメント研修  > オフサイトミーティング

マネジメント研修

オフサイトミーティング

お問い合わせ

コンサルティングの運営ノウハウを活かして、役員や上級管理職の間の率直な話し合いを実現します。その過程を通じて、懸案事項の解決の道筋を見出すほか、参加者が経営的な視座を身につけ、実践に踏み出せる状況を作り出すことを狙います。

研修の狙い

このような場合に有効です。

  • 今後の事業展開の基本的な方向感について、経営幹部層でベクトルを合わせたい。
  • 懸案となっている重要課題について、役員間で率直に意見を出し合いたい。
  • 経営理念が行動に落とし込まれるために何をしなければならないかを、じっくり議論したい。

研修の特色

1.ミーティングの開催に先立つ予備調査

ミーティングに先立ち、コンサルタントがトップマネジメントと参加者に個別インタビューを行います。論点を整理するとともに、参加者間の問題意識のばらつきを確認して、設定テーマとミーティングの進め方を企画し、ご協議します。

2.気づきや納得形成につながるミーティングの運営支援

会社のトップや関係者と一体となって問題解決にあたる経営コンサルティングの経験をミーティング運営にも活かします。 参加者が活発に議論できるよう、事前の準備、当日の運営、議論の結果のとりまとめをします。議論が錯綜した場合に軌道修正を図るといった働きかけも行います。

3.ミーティングの付加価値を高めるための視点や事例の提供

コンサルタントの経験に基づく参考意見や分析視点、他社事例などを提供することで、議論の質を高めます。

研修内容例

以下のようなテーマを題材として多くのご相談を頂いています。

  • 中長期ビジョン、経営計画の骨格作り
  • 新規事業の開発と推進、不振事業の抜本的てこ入れ
  • 経営理念の確認と落とし込み
  • 人が育つ会社になるために必要なこと

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別