HOME > コンサルティング > 研修・セミナー > 個別テーマ別セミナー  > 企業再生セミナー

個別テーマ別セミナー

企業再生セミナー

お問い合わせ

企業再生セミナーは、日本経営システムの再建支援コンサルティングで蓄積したノウハウを生かして、「金融機関の方が取引先の再生指導、支援を行う際の勘どころを身につけていただくためのセミナー」です。
金融機関の (1)要注意先の正常先への格上げ (2)正常先の不良債権化の未然防止に向けての活動を支援します。

セミナーの狙い

ケーススタディやコンサルティング事例を通して、企業再生についての実践的なノウハウを習得していただきます。
1.再建計画の枠組みと作成手順
2.経営者との合意形成の考え方、心構え
3.よい再建計画作成のためのポイント・留意

セミナーの特色

1.ケーススタディ方式によるグループディスカッション

再建計画の典型事例を紹介しながら、(1)再建計画の枠組みの設定 (2)経営者との対話の姿勢・方法をグループ討議方式の演習を行う中で習得します。 また、参加者同士のグループディスカッションやベテランコンサルタントとの質疑応答など活発なコミュニケーション を軸に、気づきと意欲を促します。

2.取引先の企業再生実例にもとづく経験交流

御行の取引先の企業再生実例を題材に、これまでの経営改善計画の検証を行い、今後の取組みのヒントとなるよう に日本経営システムのコンサルタントの観点を交えて意見交換を行います。

3.経験や知識を生かして主体的に取り組む

コンサルタントが一方的に講義を行うのではなく、取引先の経営改善支援経験や経営に関する知識を生かして考え て、受講者・講師間で話し合う形式のセミナーですので、主体性をもって取り組むことができます。

受講対象者

1.審査部門及び企業支援部署の方
2.支店長、次長
3.営業店の融資課長、担当者

実績(2003年1月~)

地方銀行を中心に、全国各地の幅広い金融機関での実績があります。
地方銀行・第二地方銀行: 11行 28回
大手信用金庫: 2庫 4回
県信連: 1会 1回

<アンケートにみる受講者の声>

  • 銀行員はすぐに数字にひき寄せられるが、事業としての中身の検証の必要性や大きな経営改善フレームを考えさせるスタイルは勉強になる。
  • 経営者や従業員のコミットを得て、実りある計画にするかという考え方は新鮮だった。計画書を立派に作ることに目がいっていた。
  • 再生、再建に興味があり、自分なりに考えていたが、セミナーを受けてアプローチ方法を体系的に整理できた。
  • 「取引先の企業再生実例にもとづく経験交流」は金融機関の人間では気がつかないポイント、手法等につい て適切なアドバイスをいただき、新しい発見も出来た。
  • 各支店長間の意見、考え方、姿勢等を聞くことが出来、貴重で有意義であった。
  • 取引先に対する具体的な提案、行動が起こせるくらい理解できた。

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別