HOME > コンサルティング > 研修・セミナー > 個別テーマ別セミナー  > リスクマネジメントセミナー

個別テーマ別セミナー

リスクマネジメントセミナー

お問い合わせ

企業をとりまくリスクが多様化するなか、リスクマネジメントは企業トップの説明責任を支えるものとして重要性が高まっています。
リスクマネジメントを推進していく上で要となるのは、現場の長、中間管理職です。すなわち、リスクの発生要因に最も近くにいる人が的確な行動が取れるかが重要になります。
リスクマネジメントセミナーは「会社の部課長にリスクマネジメントの基礎知識と対処、予防の考え方を身に着けていただくセミナー」です。

研修の狙い

自社で起こりうる具体的なリスクを題材に取り上げ、基礎知識とともに、リスクに向き合う姿勢や考え方を習得することを狙います。

  • リスクマネジメントの基礎知識を学ぶ。
  • リスクへの対応方法、再発防止について具体的に考える。
  • 自社、自部門のリスクマネジメントの改善点を考察する。

研修の特色

1.事前学習-集合研修を通じて実践に結びつける

事前にリスクマネジメント概論について学習していただきます。あわせて自社および自部門のリスクを洗い出す作業を個々人で取り組んでいただきます。
参加者の問題意識を事前に明確にし、効果的な集合研修に結び付けます。

2.身近なリスクを題材にしたケーススタディ、ディベート

集合研修では、ケースをもとにしたディスカッションや、演習、ディベートが中心の運営となります。活発なコミュニケーションにより気づきや主体的な姿勢を促します。
ケースは一般に取り上げられる典型例のほか、自社で起こりうる具体的なケースを開発します。

3.他部門業務を理解し、全社的な視点からリスクを考えるきっかけづくり

集合研修におけるディスカッションにより、他部門の業務を深く理解できることが珍しくありません。リスクという切り口で部門横断的に業務を理解することで、部課長の視点を一段引き上げるきっかけをつくります。

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別