HOME > 経営シリーズ > 通巻リスト  > 企業活力の回復

組織・経営管理 - 企業理念浸透、組織風土改革

企業活力の回復

No.379 2001年11月号

お問い合わせ

今月の視点

日本経済が低迷し先行きが見えにくい経営環境が続いている。多くの経営者が懸命な経営努力を続けており、 事業構造の再編や企業体質の強化という名のもと、創業以来の経営方針を転換して苦渋の再生、再建を進める会社もある。
ところが、改革が一段落して、さあこれからという時に会社全体の志気があがらず、 思うような経営改革の成果が得られないことを感じている経営者は少なくない。

「企業は人なり」と言われるが、会社にとって何よりも大切なものは人である。社員あっての会社である。 会社の発展を維持する活力は、社員一人ひとりの情熱、活き活きとした思いに光を当てることによってもたらされる。

今月は会社の活力を回復するためにどのように取り組んでいけばよいかについて事例を通じて考えてみたい。

企業理念浸透、組織風土改革
関連項目

経営シリーズ

No.546 2015年10月号
組織風土改革の視点

No.533 2014年9月号
意識・行動改革の進め方

No.491 2011年3月号
お客様の心に残るサービスの構築

No.448 2007年8月号
基本動作の徹底による業績向上

No.446 2007年6月号
問いかける姿勢

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別