HOME > 経営シリーズ > 通巻リスト  > 集客のヒント ~観光振興を例に

営業・マーケティング・新規事業 - 営業戦略、マーケティング

集客のヒント ~観光振興を例に

No.435 2006年7月号

お問い合わせ

今月の視点

日本では観光振興、特に海外からの訪日観光促進への取り組みが活発化している。観光産業は、“踊り場を脱却しつつある”と言われて久しい日本経済をさらに一歩活性化させるための切り札と期待されている。

“Visit Japan Campaign”では「2010年までに1,000万人の訪日外国人誘致」という目標を掲げ、数十億円の予算をかけて対象市場毎に促進活動を展開している。また「観光庁」の設置も現実味を帯びてきており、国を挙げての取り組みが進められている。
国だけでなく、各地方自治体、観光産業事業者等も独自にあるいは連携を模索しながら、限られた予算の中で訪日旅行の促進に取り組んでいる。

今月は、限られた予算のもとで、ソフト面やマネジメント面に力を入れて効果的な集客を行った2つの訪日旅行促進事例をもとに、集客が鍵となるその他の企業や団体にとってもヒントになるような留意点についてとりまとめてみた。

目  次

集客のヒント ~観光振興を例に

  1. 1. 旅行の種類とターゲット(対象顧客)について
  2. 2. 自治体の地域振興策としての事例
    (1) 基本方針の立案
    (2) 提案と先方の反応
    (3) 軌道修正
    (4) 再提案
  3. 3. 旅行会社の新規事業としての事例 (1) 基本方針の立案
    (2) 提案と先方の反応
    (3) 今後の活動方針
  4. 4. 集客の留意点

営業戦略、マーケティング
関連項目

実績

流通・小売
アパレル企業における海外進出可能性の基礎調査

機械・エンジニアリング
海外進出対象国の需要調査と拡販策検討

交通・運輸・旅行
エリア戦略策定に向けた基礎データ整備

流通・小売
商圏内における日常使いの食品スーパーとしての地位の確立

食品・飲料・アグリカルチャー
環境変化に対応した営業戦略と組織体制の再構築

観光・レジャー・外食
ホテル事業におけるブランド戦略

観光・レジャー・外食
商品開発システムの構築

建設・不動産・住宅
未開拓地域への進出判断のための市場調査

観光・レジャー・外食
需要予測手法および収益性判断基準の確立

金融
セグメント別営業戦略の立案

経営シリーズ

No.528 2014年4月号
海外パートナーを活用した戦略展開

No.501 2012年1月号
顧客の声を聴く

No.460 2008年8月号
小さな企業の海外への挑戦

No.459 2008年7月号
新市場での製品開発を成功に導くには

No.451 2007年11月号
建設業における官公庁営業の再構築

公企業体
関連項目

経営シリーズ

No.426 2005年10月号
中東進出の留意点

No.419 2005年3月号
公企業経営のヒント

No.403 2003年11月号
民営化の進め方

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別