HOME > 経営シリーズ > 通巻リスト  > 新市場での製品開発を成功に導くには

営業・マーケティング・新規事業 - 営業戦略、マーケティング

新市場での製品開発を成功に導くには

No.459 2008年7月号

お問い合わせ

今月の視点

国内市場の成熟や技術革新、新興国の追い上げ等により会社を支えてきた基幹事業の収益力や成長力が低下し、新たな成長戦略の構築に迫られる企業が増えている。中には、量産品の生産拠点を新興国に移したり、海外市場を開拓することにより高収益を維持している企業もあるが、このような企業でも、環境変化の激しい昨今では決して安泰とはいえず、次なる事業の柱の探索が必要とされている。また、不振が続く事業を抱える企業にとっては、できる限り早期に新たな成長の種を見つけ事業化を進めることにより、社内の活力を高めていくことが不可欠となっている。

今月は、業績不振の事業部を抱えた生産財メーカーが、自社技術を軸に新たな市場で新製品を開発していった事例を見ながら、その留意点について考えてみたい。

目  次

新市場での製品開発を成功に導くには

  1. 1. A社の事例
    (1) 社長の期待
    (2) プロジェクトチームでの検討
    (3) 開発体制の整備
  2. 2. 市場での製品開発を成功させるための留意点
    (1) 既成概念を取り払い、自社の技術を今一度振り返る
    (2) 訪問調査を中心にした、“生きた”情報収集
    (3) 他社との連携を含めた柔軟な開発方法の選択
    (4) トップ直属の組織とキーマンの投入
    (5) トップマネジメントの強固な意思

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別