HOME > 経営シリーズ > 通巻リスト  > 高業績者のノウハウを共有する

人材育成・人事制度 - 人材育成の仕組み、教育研修

高業績者のノウハウを共有する

No.547 2015年11月号

お問い合わせ

今月の視点

 
  同じような経験の社員が同じ業務を担当しているのに、業績に大きな違いが出ることがある。営業職、研究開発職、生産技能職といった職種では、特にその傾向が強い。「高い業績を常に上げ続けている者(以下、高業績者と称する)のノウハウを共有することで、多くの社員の業績を高めることができないか」という思いは、多くの会社に共通している。
  確かに高業績者のノウハウは会社の貴重な財産であり、これを特定の社員だけに帰属させておくのはもったいない。これを見える化し、社内に広く普及させることができれば、社員の力量アップや会社全体の業績底上げにつながることが期待できる。
  しかしながら同じ高業績者であってもその行動は人によって異なる場合が多く、個人の性格や達成意欲と一体となっているため、そのノウハウを客観的に整理することは容易ではない。
  今月は、営業の担当者と管理職を対象に、高業績者のノウハウの共有に取り組んだ企業の事例をもとに、そのポイントを考えてみたい。

目  次

高業績者のノウハウを共有する
1 A社の事例
~営業担当者のノウハウの共有
2 B社の事例
~営業管理職のノウハウの共有
3 高業績者のノウハウを共有するための留意点

人材育成の仕組み、教育研修
関連項目

実績

建設・不動産・住宅
経営幹部研修

建設・不動産・住宅
パフォーマンスレビュー制度導入研修の実施・運営

機械・エンジニアリング
新任取締役研修

化学・金属・素材
関係会社役員研修

流通・小売
教育研修体系及びツールの整備

食品・飲料・アグリカルチャー
アクションラーニング形式のマネジメント研修

機械・エンジニアリング
開発力強化に向けたオフサイトミーティング

流通・小売
財務・経営分析セミナー

食品・飲料・アグリカルチャー
新任役員・部長職研修

機械・エンジニアリング
取締役研修の企画・実施

自動車
技術・技能伝承制度の導入と人事制度の見直し

情報・通信・メディア
プロフェッショナル認定制度の整備

化学・金属・素材
人材開発と活力増進を支援する仕組み作り

流通・小売
人材発掘・育成に焦点をあてた人事・教育制度の整備

食品・飲料・アグリカルチャー
人材発掘・育成に焦点をあてた人事・教育制度の整備

食品・飲料・アグリカルチャー
人材育成を主たる狙いとした人事制度の再構築

経営シリーズ

No.457 2008年5月号
人材育成の仕組みづくり

No.447 2007年7月号
人材育成の工夫

No.440 2006年12月号
技能伝承を成功させる鍵

No.414 2004年10月号
人づくりに取組む

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別