HOME > 経営シリーズ > 通巻リスト  > 中核人材育成の一つの考え方

人材育成・人事制度 - 人事制度の構築・運用

中核人材育成の一つの考え方

No.552 2016年4月号

お問い合わせ

今月の視点

  企業を取り巻く環境が大きく変化する中、企業の戦略遂行の第一線で中心的な役割を担っていく中核人材の重要性が高まっている。
  海外展開やM&Aなど規模が拡大基調にある企業だけでなく、提供する商品・サービス、事業モデルなど質的な変革を迫られている企業においても、戦略遂行の核となる人材の育成が事業展開のスピードに追いつかないケースが多く見受けられる。
  これまで日本の企業内教育は、OJTを軸に主として部門毎に行われてきたが、技術の高度化や事業領域の拡大に伴って組織の専門化・細分化が進む中で、部門の壁を超えた幅広い視野でものごとを考える力がより一層求められるようになった。
  このため、部門の壁を超えて考え、行動できる中核人材(戦略遂行の核となる人材)を育成するための特別な仕組みやプログラムの整備に踏み切る企業が増えているが、実効があがらずに悩むところも少なくない。

  今月は、A社の事例を通して、中核人材育成の一つの考え方を紹介したい。

目  次

中核人材育成の一つの考え方
1 A社の事例
(1)取り組みの背景
(2)人事課題の明確化
(3)改善策の検討
2 中核人材育成の実効性を高める工夫
(1)中核人材の候補者を定める
(2)育成の主体者を明確にする
(3)育成を成功させるための具体策を詰める

人事制度の構築・運用
関連項目

実績

金融
新経営ビジョンに沿った人事制度の整備

化学・金属・素材
人事制度の新規導入

金融
環境の変化や運用状況を踏まえた人事制度の改善

金融
グループ会社共通の人事制度の構築

流通・小売
女性活躍の推進を目的にした人事制度の再構築

交通・運輸・旅行
グループの人件費適切化に向けた人事制度の再構築

建設・不動産・住宅
IPOに伴う人事制度の再構築

交通・運輸・旅行
定年延長に伴う人事制度の改定

化学・金属・素材
定年再雇用制度の見直し

情報・通信・メディア
合併に伴う人事給与制度の見直し

金融
海外現地法人における人事制度の見直し

化学・金属・素材
管理職賃金制度改革

金融
「士気の向上」を目的とした人事制度改革

情報・通信・メディア
定年延長に伴う社員人事制度の見直し

交通・運輸・旅行
物流子会社における抜本的収支改善策の検討

医療・福祉・ヘルスケア
組織や個人の成果が反映される人事制度の再構築

消費財
職種間の人材交流や配置転換に考慮した人事制度の再構築

公的セクター
委託業務の内部化に伴う契約形態や報酬体系の見直し

化学・金属・素材
人材育成につながる人事制度の再構築

公的セクター
研究所職員の人事考課制度の構築

サービス
新人事制度のチェック・修正と導入支援

流通・小売
企業理念の具現化を目指した人事制度構築

エネルギー・ユーティリティ
社員の意欲づけと組織の活性化を目指す人事制度

機械・エンジニアリング
事業計画推進を支える人事制度の構築、導入支援

エレクトロニクス
職能資格制度から役割等級制度への移行

化学・金属・素材
職群・職系別の人事制度の構築、導入支援

自動車
海外駐在員の処遇制度の点検・見直し

金融
パート社員の人事制度構築

医療・福祉・ヘルスケア
看護師およびコメディカルを対象とした人事制度の再構築

交通・運輸・旅行
円滑なグループ経営のための人事制度構築

消費財
販売会社における営業社員の給与制度の見直し

金融
中途採用者が多い企業への成果重視の制度導入

建設・不動産・住宅
各制度間の整合性を重視した人事制度の改編

教育
人材構造是正策の総合的検討

建設・不動産・住宅
パフォーマンスレビュー制度の導入と研修の実施・運営

自動車
技術・技能伝承制度の導入と人事制度の見直し

情報・通信・メディア
役割を軸にした人事制度の再構築

情報・通信・メディア
プロフェッショナル認定制度の整備

自動車
成果主義の再定義に基づく新人事制度構築

化学・金属・素材
人材開発と活力増進を支援する仕組み作り

金融
厳しい事業環境に順応するための人事制度の再構築

流通・小売
人材発掘・育成に焦点をあてた人事・教育制度の整備

食品・飲料・アグリカルチャー
人材発掘・育成に焦点をあてた人事・教育制度の整備

食品・飲料・アグリカルチャー
成果主義に対応できる職能資格制度の検討

食品・飲料・アグリカルチャー
人材育成を主たる狙いとした人事制度の再構築

交通・運輸・旅行
結果とプロセスを総合的に評価する人事制度の構築

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別