HOME > 経営シリーズ > 通巻リスト  > リスク管理制度の再構築

組織・経営管理 - コーポレートガバナンス、リスクマネジメント

リスク管理制度の再構築

No.581 2018年9月号

お問い合わせ

今月の視点

  企業がリスクを管理するための様々な制度がつくられ、導入されるようになった。全社リスク管理制度や品質マネジメントシステム、環境マネジメントシステム、労働安全衛生マネジメントシステム、コーポレートガバナンス、コンプライアンス諸制度などである。
  これらの管理制度は、あくまでも企業を守り、持続的に成長させるためのものであるが、制度自体の維持が目的化してしまうと形骸化し、組織の硬直化すら招いてしまうことがある。
  今月は、当初の目的から離れ、半ば形骸化してしまったリスク管理制度を再構築する際のポイントを、二つの事例を参考に考えてみたい。

目  次

リスク管理制度の再構築
1 全社リスク管理制度(ERM)の事例
2 ISO9001に基づく品質マネジメントシステムの事例
3 リスク管理制度再構築の留意点

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別