JMS 日本経営システム

採用情報

インターンシップ

日本経営システムのインターンシップ

当社の経営コンサルティングは、予備調査と本調査の2つのフェーズから構成されています。
予備調査では、トップニーズを踏まえて課題を整理し、本調査のテーマ選定を行います。
本インターンシップでは、実際のコンサルティングに基づいて作成したケーススタディを通じて、
「予備調査」のステップを中心に、当社のコンサルティングの特徴を学んでいただくことを目的としています。

  • 募集コース名

    経営コンサルタントの仕事を体験できるケーススタディ
  • こんな能力が身につきます。

    課題に対し論理的にアプローチする思考力
    課題の解決に向けたプロセスを明らかにし準備する力
    現状を分析し目的や課題を明らかにする力

  • 条件

    土日祝のみ/交通費あり/文系歓迎/理系歓迎

プログラム

  • 実施内容

    コンサルティングの成否を分ける【予備調査】

    予備調査で的確な課題形成と検討テーマの選定を行うには、事業環境や直面する問題点に加え、経営者のニーズを正しく理解することが不可欠です。それに基づいて、「いま顧客にとって何が重要な課題なのか」を考えて、検討テーマを選定します。
    このプロセスの出来により、コンサルティングの成否が決まると言っても過言ではありません。

    通常の予備調査は以下のようなステップで行われます。

    1. 1.定量・定性情報の分析(会社概要や業界動向、会社の現状の理解)
    2. 2.予備調査インタビュー(経営者をはじめ主要関係者のニーズ、直面している問題点等の現状確認)
    3. 3.課題形成(ニーズに照らした課題の抽出、整理、ウエイトづけ)
    4. 4.テーマ選定・トップ協議(具体的な検討テーマの選定、経営者とのすり合わせ)

    今回のインターンシップは、私どものコンサルティングのスタイルや進め方を体感していただく良い機会ですので、大学生及び大学院生の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

  • 実施時期・期間

    土日2日間(詳細が決まり次第ご案内します)

  • 職種分類

    コンサルタント

  • 待遇・報酬

    昼食:弁当支給
    交通費:支給(当社規定内)

  • 実施場所

    当社オフィス(東京都港区)

  • 応募資格・条件

    ・四年制大学3年生または大学院修士1年生に在学中の方で経営コンサルタントを志している方(学部・学科不問)
    ・2日間全日程に参加できる方

  • 応募受付期間

    詳細が決まり次第ご案内します

  • 募集人数

    20名程度を予定

  • 保険

    なし

  • 覚書

    なし

  • お問い合わせ先

    日本経営システム株式会社 インターンシップ担当 jms-internship@jmsinc.co.jp