HOME > 経営シリーズ > 通巻リスト  > 働き方改革推進の留意点

業務改革

働き方改革推進の留意点

No.614 2021年7月号

お問い合わせ

今月の視点

 
政府の強力な政策もあり、働き方改革担当大臣や働き方改革実現推進室が設置された2016 年以降、働き方改革への取り組みが加速した。残業時間の削減や生産性向上を目標にさまざま
な取り組みが実施されている。しかし、目標だけ独り歩きして方法論が伴っていないケースやI T ツールや環境整備のための投資が十分行われない事例も散見され、コロナ禍以前は、働き
方に対する意識も含め抜本的に業務や働き方を変えた事例はそれほど多くはなかったと考えられる。
このような中、新型コロナウイルスが流行し、程度の差はあるものの、ワークライフバランス実現のためのシンボル的な制度であるテレワークを、多くの企業が経験することとなった。
働き方や業務のあり方について改めて考える機会になったと捉えることもできる。
一方で、テレワーク拡大に伴う生産性の低下やコミュニケーション・組織の一体感の希薄化といった問題も提起されている。
ポストコロナも見据えた今後の働き方改革推進の留意点について、2社の事例から考えてみたい。

  政府の強力な政策もあり、働き方改革担当大臣や働き方改革実現推進室が設置された2016 年以降、働き方改革への取り組みが加速した。残業時間の削減や生産性向上を目標にさまざまな取り組みが実施されている。しかし、目標だけ独り歩きして方法論が伴っていないケースやI T ツールや環境整備のための投資が十分行われない事例も散見され、コロナ禍以前は、働き方に対する意識も含め抜本的に業務や働き方を変えた事例はそれほど多くはなかったと考えられる。
  このような中、新型コロナウイルスが流行し、程度の差はあるものの、ワークライフバランス実現のためのシンボル的な制度であるテレワークを、多くの企業が経験することとなった。働き方や業務のあり方について改めて考える機会になったと捉えることもできる。
  一方で、テレワーク拡大に伴う生産性の低下やコミュニケーション・組織の一体感の希薄化といった問題も提起されている。ポストコロナも見据えた今後の働き方改革推進の留意点について、2社の事例から考えてみたい。


目  次

働き方改革推進の留意点
1 働き方改革に対するコロナ禍の影響
2 A社の事例
3 B社の事例
4 働き方改革推進の留意点

業務改革
関連項目

実績

観光・レジャー・外食
旅館の業務改革・収支改善

エレクトロニクス
生産管理システムの刷新

サービス
働き方改革を推進するための社員意識調査

食品・飲料・アグリカルチャー
自社開発システムの導入支援

建設・不動産・住宅
次期基幹業務系情報システム構築プロジェクト支援

流通・小売
システム統合マスタープラン策定

機械・エンジニアリング
生産性向上、余力創出のための業務改善

金融
働き方改革

食品・飲料・アグリカルチャー
基幹情報システムの開発

化学・金属・素材
情報システム刷新の支援

消費財
業務プロセスの再点検 ~ボトルネックの発見と改善策の策定

化学・金属・素材
間接部門における改革推進活動支援

流通・小売
グループ会社で共同利用する統合システムの開発

流通・小売
複合商業施設における基幹システムの全面刷新

エレクトロニクス
ERPパッケージ導入の上流工程支援

交通・運輸・旅行
グループ経理の業務改革を指向した会計情報システムの構築

エレクトロニクス
間接部門のスリム化

化学・金属・素材
営業形態の激変に対応した業務・システムの全面更新

金融
自立可能な戦略型支店を目指した支店マネジメントの向上

流通・小売
現行システムの総点検に基づくITリスクの対策立案および管理体制の確立

建設・不動産・住宅
受注力強化のための業務の確立と情報基盤の整備

消費財
エンドユーザー情報管理の仕組み・システム構築

消費財
営業・生産接点業務の再構築

化学・金属・素材
生産管理システムの構築

情報・通信・メディア
業務改革基本プランの策定

流通・小売
企業経営・事業推進を支える全社統合システムの構築

建設・不動産・住宅
間接業務の見直しによる生産性向上

交通・運輸・旅行
全社統合情報システムの再構築

情報・通信・メディア
全社業務改革

化学・金属・素材
ERPパッケージ導入の上流工程支援

流通・小売
本社機能の改革 ~事業部門サポートを重視したスリムな本社

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別