JMS 日本経営システム

経営コンサルティング | 海外コンサルティング

マーケティング・事業戦略

海外進出時、進出後の事業拡大、新事業の展開、既存事業の方向性検討など、様々な場面において、国・地域毎に異なる事業環境を適切に捉え、自社の持つ強みや経営資源をどのように活かし、不足する部分をどのように補うのかを見定めることが大切です。
地に足の着いたマーケティングや成長戦略策定を行うためには、特に次の三点が重要と考えます。

1.「知りたい」ではなく、「知らなければならない」情報に重点を見定め、活きた情報を収集すること
2.捉えた事業環境に基づき、具体的な成長戦略や事業戦略・事業計画に落とし込むこと

3.目標の実現・戦略の実行に向けて、体制や業務基盤整備など、あらゆる課題に目を配ること

日本経営システムは、国内・海外で培ってきた成長戦略・事業戦略の勘所・知見をベースに、世界各地のパートナー企業との連携による市場調査、及び、お客様との徹底した協同作業に基づく実態に即した具体策の検討により、お客様の海外におけるマーケティングや、成長戦略・事業戦略の策定を支援します。

海外事業のマーケティング、成長戦略、事業戦略策定の進め方

経営コンサルティング

経営コンサルティング

経営戦略・事業計画

組織・経営管理

業務改革

企業再編・PMI・ IPO

人事制度・人材育成

情報システム

海外コンサルティング

その他

公企業体コンサルティング

調査・研修